« 2011年下半期ニコマス20選まとめ動画 | トップページ | 当選 »

2012年3月 6日 (火)

アズパンマン制作記 <⑤動画公開とまとめ>

さて、11月中の公開を目指しており、ちょうど11月30日にほぼ完成していた

『アズパンマン』を、何故12月2日(金)まで待って投稿したか?と言うハナシで

前回は終わりましたが・・・

投稿時間にご注目いただきたいのですが、

単純に「せっかくだからアニメのアンパンマンの放送開始時間に合わせて投稿しよう」

と思っただけです。

(放送時間は地方によって結構異なるようですが、私は関東在住なので

日本テレビの放送時間である金曜日の夕方4時半に合わせました。)

「平日の夕方だからお仕事中じゃないの?」という疑問はあるかと思いますが、

そこは「ネタ>仕事」ということで(コラ!)、各所色々と調整してやりましたw

その甲斐なく、コメント等で投稿時間に対するつっこみが皆無だったので

非常に残念でしたね・・・

---------

そんなこんなでやっとこさアップすることができた『アズパンマン』ですが、

もちろんこれまでで一番苦労して作成した『渾身の一作』であることは

間違いないんですが、数字的には正直そこまで伸びないだろうなあ、と思ってました。

最近Forzaペイント動画はそれなりに一生懸命作ったものでも

あまり数字的な伸びはなく、自分の中で「飽きられてる感」がありましたし、

さすがに足かけ半年以上かけて制作していると、OPやEDのアニメ部分も

何百回と見返しているので、どうしても見慣れてしまってアラの部分だけ見てしまい、

「それほど大したものではない感」をもってしまっていたというのもありました。

あとはパロディネタなので、「腹パン」の部分を含めて

面白がってくれる方がいる反面、どうしても不快感を持つ方もいるだろうという

心配がありました。(これは今回に限らずネタ動画のときには毎回ですが・・・)

ただ、やっぱり苦労して作ったものだから、多くの人に楽しんでもらいたい

いっぱい反応が欲しい、そしていやらしい言い方ですが「評価されたい」と

思っていたことも事実です。

でも、いざふたを開けていれば以下のようなびっくりするような評価ですよ。

 

(※以下、DHCのCM風に。)

週刊アイドルマスターランキング11年12月第2週 『第1位』

SUPER IDOL RANKING 2011 『第80位』

2011年下半期ニコマス20選・得票数『第2位』

2011年ンモーP投稿動画ランキング『第1位』

・・・最後は自演じゃねえか!(←このオチがやりたかっただけ)

他にもTwitterのコメントやブログでの紹介などでも、

非常に多くの反応をいただきました。

いただいた感想をまとめると、

『すげえ』 『面白れえ』 『ンモー』

この3点に集約できそうです。

ネタ系Pとして「してやったり」のこの上ない嬉しい反応の数々・・・

誇張じゃなく、本当にこれまでの苦労がきれいに吹っ飛びました。

---------

一応ニコマスPとして活動してきて4年とちょっとくらいになりますが、

自他共に認める『代表作』の更新ができたと思います。

ただ、今後これ以上の労力をかけて1本の動画を作るということは

今のところ全く考えられません。

正直現在も軽く「燃え尽き感」が継続していて、年末にあげようと思っていた

『かりあげP』も途中で放置してありますし、今年になってからも

あまりちゃんとした動画が作れないでいる状況が続いています。

まあ、あまり作らなきゃという義務感ばかり先行させても、面白い動画は

できないと思いますので、少し割り切って、思いつくまま、手の進むままに

ちょいちょい制作をしていけばいいのかなーと思っています。

----------

4年半も動画制作を続けているにも関わらず、技術インフレのはげしい

ニコマス界隈において、私の動画編集能力は謙遜抜きで稚拙なものです。

やっているのはほぼ素材を並べただけの、「編集」などという言葉とは程遠いものです。

また、武器と言える「Forzaペイント」に関しても、1枚絵ならば私よりすごい絵を

作るひとはそれこそ山ほどいます。

私はただ「他の人が作らないような絵」を「たくさん」作っているに過ぎません。

それでも、このように多くの人に喜んでいただける動画を作ることができた。

4年半の積み重ねは伊達ではありません。

いくらすごい動画を作る編集能力やセンスがある人でも、1作・2作の投稿では、

サムネで作者を特定されることはないでしょう。

「またお前か」と言われることはないでしょう。

動画に「ンモー」のようなお決まりコメントがあふれることはないでしょう。

この「継続」が私にとって唯一にして最大の武器だったのではないかと思っています。

じゃあ何でそこまでして継続してきたのかといえば、

アイドルマスターが好きだから。

アイドルマスターを使って自分を表現できるニコマス界隈が好きだから。

そして・・・

アイドルマスターが好きな人たちとつながっていたいから。

等々・・・

そんな感じですので、これからももうしばらく、皆さんの力を少しお借りしつつ

楽しいことができればいいなと思っています。

 

『みんなと、いっしょに!』

 

とりあえず6月のアイマス横アリライブまでは頑張って生きるつもりですので

どうぞよろしく。

-------

アズパンマン制作のまとめのつもりが、最後は軽い自分語りになって

ちょっと気持ち悪い感じになってしまいました・・・

ごめんなさい。

|

« 2011年下半期ニコマス20選まとめ動画 | トップページ | 当選 »

アズパンマン制作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/54154649

この記事へのトラックバック一覧です: アズパンマン制作記 <⑤動画公開とまとめ>:

« 2011年下半期ニコマス20選まとめ動画 | トップページ | 当選 »