« 疑似M@S合作 | トップページ | カタログ06号 »

2011年7月23日 (土)

配線処理

昨日お誕生日だったので、前からちょっと欲しかったけど

価格面で躊躇していたこれを購入しました。

D端子セレクタ『SB-RX300D

Sh3k0180

ただのD端子セレクタは以前からいくつも所持していましたが、

これの特徴はD端子の分配出力ができること。

これでWiiやPSPなどのD端子出力のゲームも、テレビで遅延なくプレイしながら

キャプチャしたり、配信したりできるようになりましたし、

機器の接続自体もまとめてすっきりさせることができました。

入力にはWii、PS3(2/1)、PSP(の外部出力ケーブル)、PSPgo(同)をつなぎ、

出力はテレビ、PCモニタ、PCのキャプチャボードにつなぎました。

Sh3k0181

上においてあるのは以前に購入したHDMIの分配セレクタ。

同じようにXBOX360(2台)・PS3・BDレコーダーを

テレビとPCモニタ・キャプボに分配出力できるようにしてあるので

これと合わせてだいぶ接続まわりがすっきりしました。

ただし、すっきりしたのは機器どうしのつながり、切り替えの部分であって、

テレビやPCの裏は配線の後付け後付けでかなりカオスなことになっています。

|

« 疑似M@S合作 | トップページ | カタログ06号 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/52288149

この記事へのトラックバック一覧です: 配線処理:

« 疑似M@S合作 | トップページ | カタログ06号 »