« マッサージされたい | トップページ | PCの隣に・・・ »

2010年5月24日 (月)

面白ゲームグッズ紹介⑩

今日はちょっと懐かしく、今でも根強いファンがいるデバイスを紹介。

ネジコンブラックネジコン)』です。

Sa3c0329

先日部屋の片づけをしていたら、ブラックネジコンが5個も出てきましたw

一時期中古で見つけると保存用にと買いあさっていたからなあ。

初代の白ネジコンもどこかにあったはずですが・・・出てきませんでした。

画像のプロポ型コントローラーやボリュームコントローラーも

ネジコンとして認識されるある意味ネジコンファミリーですね。

せっかく発掘したのでいくつかゲームを起動してやってみましたが、

今触っても非常に優れたレースゲームコントローラーです。

もちろん臨場感ならハンドル型のコントローラーの方が優れていますし、

今はフィードバック機能のあるいいハンコンがいくつもでていますが、

ハンコンはその大きさから設置や取り扱いが面倒なのも事実。

このパッドサイズで細かなハンドリング操作を可能にする

『ねじる』コントローラーというのは、今見てもとても斬新です。

現在レースゲームをパッドで遊ぶときは、アナログスティックでハンドル、

LRトリガーでアクセルブレーキというのが主流になっていますが、

やはりストロークの大きさの違いからネジコンほどの細やかな

ハンドル操作は難しいですしね。

実際、ハンドルコントローラー、アナログパッド、ネジコンで同じゲームを

遊んだら、一番上手く操作できるのは間違いなくネジコンだと思います。

ただ残念なのは、この『ネジコン』が、ほぼ初代PS対応のデバイスだということ。

(PS2も一部対応ゲームはありますが、PS2の初期型と相性が悪かったりして

やがてデュアルショック2やGT-Forceに取って代わられてしまいました・・・)

コントローラー変換機を用れば、DCのレーシングコントローラーや

GT-Forceとして使うこともできますが、PS3やXBOX360などの現行機では

ほぼ活用することができないのはちょっと悲しいところ。

特に360は面白いレースゲームがいっぱいありますしね。

検索したら、電子的なのっとり改造で360用ネジコンを製作している例も

ありましたが、さすがにそれはスキル的に無理ですわw

|

« マッサージされたい | トップページ | PCの隣に・・・ »

面白ゲームグッズ紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/48450342

この記事へのトラックバック一覧です: 面白ゲームグッズ紹介⑩:

« マッサージされたい | トップページ | PCの隣に・・・ »