« だいじょうぶかあ、俺 | トップページ | 後遺症 »

2009年11月 8日 (日)

TEに入れました。

先日注文してしまったこちらのジョイスティックが届きました。

『アーケード ファイト スティック トーナメント エディション for Xbox 360』

Sa3c01740001

詳しい仕様などはGAMEWatchのこちらの記事が詳しいです。

私が購入を決めたのもこの記事の内容が決め手でした。

現状「家庭用最強のジョイスティック」といわれるシロモノです。

早速ボタン配置を他の360用スティックに合わせて入れかえてあります。

連射状態を示すLEDの位置がズレてしまいますが、

連射機能はほとんど使わないのでまあいいやと。

やっぱりボタンの基本配置はこの方がしっくりきますね。

なんで360のスティックの基本配置はあんな風になってしまったのでしょうか・・・

中身へのアクセスのしやすさや換装しやすい仕組みはさすがにRAPより上ですね。

肝心の操作感も、レバー、ボタンともに三和製であることに加えて、

手前の傾斜と天板の作りのせいだと思いますが、

同パーツに換装したRAPよりも、操作感がもう一段上のような気がします。

値段的にかなり贅沢な物ですが、それだけのことはあるな、という感想です。

ただ・・・やはりこの「BACK」と「START」の位置は、想像以上に不便ですね。

格闘ゲームだと勝利デモをとばすときなどを含めて、

「START」は割と頻繁に使うので、意識して腕を伸ばさなければいけないのは

かなり億劫に感じます。

これは無理にでも上面に配置して欲しかったなーというのが正直なところです。

RAPの位置なら押し間違いとか絶対ありえないだろと思うんですよね。

どっちかというと、本体の大きさや強度の方の問題なのかなとも思いますが。

あと、非常に細かいところですが、手前の「HEADPHONE JACK」の文字は

いらないだろうと。せっかくデザイン的に結構かっこよくまとまっているのに、

こういうところに飾り気のない文字をベタッと持ってくるのは、

何かいかにも海外製だなーと感じてしまいます。

まあ、総じて満足度の高いスティックであることは間違いありません。

ただ、中身を頻繁にいじることはなければRAPでも十分だと思いますけど。

(考えてみれば、RAPだって十分「贅沢なシロモノ」ですよねw)

昨日ついに「人類堕落兵器」、改め「こたつ」を出してしまったので、

これからは、「こたつで格ゲー&シューティングゲー」三昧です。

あいかわらずの超ヘタレゲーマーですが、

ゲームはとにかく楽しければよいよいなのです。

|

« だいじょうぶかあ、俺 | トップページ | 後遺症 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

やはり購入されましたか。
私も気になってはいたのですが、資金不足で手が出ませんでした。
連射機能付きなのがいいなーと思っていたのですが、大抵の360ゲームではソフトの方で連射設定ができますのであまり意味は無いかもしれないですね。それでも天板がクリアパーツなのが魅力的です。
Forza3発売後、オークションに常時張り付く必要がなくなったので、積んでるシューティングゲームでも始めようかなーと思っています。

投稿: あこ | 2009年11月 8日 (日) 23時13分

>あこさん

コメントありがとうございます。
確かにいいものには違いないんですが、やっぱり値段高すぎますよねw
私の場合、360スティックに関しては
DOAステ→RAPEX→RAPEXSE→TEという感じで
段階的に値段の高いものを購入していったので、
金銭感覚が若干麻痺しているのかもしれません。
いきなり「18000円でございます」と言われたら多分手を出さなかったかと…
まあ、これでもう360用スティックを買うことはないでしょうw

鉄拳の方に夢中になって、最近Forza3の方がちょっとおろそかになっていますが
まあForza3は息の長いソフトになるでしょうから、そうあわてることもないのかな、とも思っています。

投稿: ンモー | 2009年11月 9日 (月) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/46710106

この記事へのトラックバック一覧です: TEに入れました。:

« だいじょうぶかあ、俺 | トップページ | 後遺症 »