« 小鳥短歌 9 | トップページ | まだまだ下準備段階 »

2009年6月18日 (木)

触れ!歌謡曲

今日気になっていたこちらのゲームを買ってきました。

『ザ★歌謡ジェネレーション』(公式サイトはこちら

Sa3c0180

まあ平たく言ってしまえば懐かしの歌謡曲でやる

ゆるい「応援団」系のゲームなんですが、

その「懐かしの歌謡曲」というのが最大にして唯一のセールスポイントです。(←コラ)

でも楽曲の魅力というのは偉大なもので、もうノリノリで歌いながら

しばらく夢中で遊んでしまいましたw

(曲ごとに名前と衣装をセッティングできるので

とりあえず『センチメンタル・ジャーニー』で名前を『おとなしことり』にしてみる。)

Sa3c01090001

ダンスキャラのモデリングはかなり酷いといえるレベルなんですが、

ダンスのモーションはなかなかのもので、ちょっとムカつきますw

(ハイスクールララバイの連続ビンタなども再現されてます。)

操作をミスすると音程が外れるところなどは、

GBAの隠れた名作(?)である

マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ぴちぴちっとライブスタート!』を

彷彿とさせますね。

あと面白いのが、歌の最中にアドリブ風にいつでも出せる

PPPH的な「親衛隊の掛け声」に自分の声を録音できるところ。

これがかなりキモ面白いので、是非『ライブフォーユー』の次回作では

採用してもらいたいところですねw

『ロマンティックが止まらない』の「(切なさは)フー(止まらない)」のところで

カタカナの「フ」を」タッチペンで書かせるところも「バカだなー」と思いましたw

そんな感じでひととおり曲を遊んでいたら、隠し曲がにゅるんと出てきてしまいました。

以下誰も喜ばないボーナストラック(隠し曲)のネタバレです。

激しい恋(西城秀樹)

ハートブレイク太陽族(スターボー)

恋のダイヤル6700(フィンガー5)

スーパーモンキー孫悟空( ピンク・レディー)

んー微妙というか何というか・・・

そんな感じで、結構楽しめているんですが、隠し曲もあっさり出てしまったし、

やりこみ要素や対戦などもないので、多分すぐ飽きてしまいそうですねw

買って損したとは思いませんが、他の方にオススメはしません!(断言)

購入は自己責任でどうぞ。

|

« 小鳥短歌 9 | トップページ | まだまだ下準備段階 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/45382893

この記事へのトラックバック一覧です: 触れ!歌謡曲:

« 小鳥短歌 9 | トップページ | まだまだ下準備段階 »