« かわいいの | トップページ | You know me ? »

2009年5月17日 (日)

休日の午後に棒をいじる男

週末作る予定だった動画が早く仕上がったので、

今日の午後は、以前少し話を出した『Wii対応リアルアーケードプロ』を完成させました。

ジョイスティック改造としては、極々基本的な「のっとり改造」なので、

特筆することは特にないんですが、Wii用スティックののっとり改造例というのが

HPなどにもあまりあがっていないようなので、簡単に製作過程などを記します。

今回のコンセプトは『とにかく手間をかけずに作る』ということです。

今回使用した材料です。

Sa3c0169_2

・Wii用エクサースティック(犠牲者)

・リアルアーケードプロ2SA(スタート・セレクトボタンは色を変更しました。)

・その他(ファストン端子やリード線など)

まずは今回、中の基板を使用するエクサースティックをバラします。

Sa3c0170

一度でものっとり改造をしたことのある人ならば分かると思いますが、

改造用としてはこれ以上ないくらいありがたい作りになっています。

スティックとしてはかなりダメな部類でしたので、躊躇なく犠牲にしますw

基板を外したものがこちら。非常にコンパクトにまとまっています。

Sa3c0171

線をつなぐ部分にはあらかじめ半田ものっているし、

ご丁寧にどのボタンにつなげばいいかもしっかり表示してあります。

これなら不器用な私でもそれほど苦労なくいけそうです。

というわけで、さくっと配線。

Sa3c0172

接続部分はファストン端子にして、スティック部分もハーネスに。

あとはサクサクと組み立てていくだけです。

Sa3c0173

組み込んだところはこんな感じ。基板部分は念の為、プチプチでくるんで絶縁しました。

Sa3c0174

・・・というわけで一応完成です。製作時間はお茶を飲みながら

ダラダラとやりましたが、動作チェック含めて4~5時間くらいでできました。

当初の『手間をかけない』という目的は達成できたかと思います。

左上の開いているところから出ているのは『HOME』ボタンです。

この部分はもう少し見た目よくしたいところですが、まあそれは追々・・・

Sa3c0175

『HORIファイティングスティックWii』との比較です。

流石に大きいですが、その分安定感と操作感はやはりいいですね。

でも、『ファイティングスティックWii』もそれ程悪いスティックではないと思いますよ。

以上、簡単な製作レポではありますが、どなたかのご参考になれば幸いです。

|

« かわいいの | トップページ | You know me ? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

確かにWii用スティック向けの情報って少ないですよね、貴重な情報&画像をありがとうございます。
問題はエクサースティック+RAP系スティックを新規で調達するとかなりのお値段になってしまうところでしょうか。
見方を変えれば、ワイヤレスなRAP系スティックを自作できるということで、PC上でも面白いことができそうですね。

投稿: あこ | 2009年5月19日 (火) 08時06分

>あこさん
コメントどうもです。
エクサースティックは少し安売り(確か2980円)になっていたところを購入しました。

「Wii用スティックをPCで?」と思って少し調べてみたら、
WiiリモコンってBluetooth接続だったんですね。知りませんでした。
あいにく我が家のPCにはBluetoothは内蔵されていませんが、
今度USB接続のアダプタでも買って来て試してみようかな…

面白い情報ありがとうございました!

投稿: ンモー | 2009年5月19日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/45044718

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の午後に棒をいじる男:

« かわいいの | トップページ | You know me ? »