« 過去作ピックアップ その4 | トップページ | おみやの「待つ?」 »

2009年2月28日 (土)

真ん中の棒など無い!

先日XBOXLIVEアーケードでの、

電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』の配信が発表されて、

一部で「イヤッホゥー!」な感じになっていますねw

(↑まさかのセガ公式アップトレーラー。コメントが熱すぎwちょっと落ち着けお前らw)

私もオラタンは、今でもたまにドリキャスを引っ張り出して遊ぶくらい好きですので、

配信が楽しみで軽く興奮気味なんですが、同時に話題になっているのが、

「ツインスティックはどうするよ?」ってことですね。

LIVEアーケードでのリリースだし、360用のツインスティックが販売されるのは

正直考えにくいところ。

(『マーズ』『OMG』が発売されたPS2用も結局出ませんでしたしね。)

気合が入っている人は、360パッドのっとりで製作するんでしょうけど。

不器用な私には、パッドのっとりは少し敷居が高い。

さて、どうするか・・・。 

 

【その1】コントローラー変換機経由で何とか・・・

以前PS2の『マーズ』『OMG』用に、SSツインスティックを改造して、

PS用ツインスティックを製作しました。

Sa3c00570001

これをXFPS(PS→360変換)で360につなげるという案。

基本これでいけそうですし、実際動作もしたのですが、

XFPS自体に致命的な問題があって、例えば方向キーの下とAボタンのように

位置の対応している方向とボタンを同時に押すとキーが反応しないという

欠陥があるのです。バーチャロンでこれは明らかに致命的。

・・・というわけで残念ながら却下。

 

【その2】がんばって自作する

一応使用していないツインスティック(SSとDC各1台)がありますので、

それを改造して360用ツインスティックをがんばって自作してみるという案。

PS用はパッドのっとりの難易度が低かったので、何とか製作できたのですが、

360のパッドのっとりはちょっと自分には難しそうなんですよね・・・。

思い切って使用していない「VF5LAスティック」を使えば、

難易度は格段に下がりますが、さすがにちょっともったいないし、

ガイドボタンなどをちゃんと付けようとすると、やっぱり色々面倒になります。

・・・というわけでこの案は保留。

 

【その3】パッドで我慢する

先日購入したこのコントローラーでがんばってみるという案。

Sa3c0103

スティックの位置的に、標準コントローラーよりはしっくりくると思います。

いずれにしても、その1・2に関しては、キーコンフィグで

TWIN-B(十字キーとABXYボタンを2本のスティックに見立てるタイプ)が

ないと話になりませんからね。

とりあえず、追加情報待ちというところですか。

アウトラン」も来るらしいですし、これを機会にセガには

モデル3やNAOMIあたりのアーケードゲームを

ガシガシ移植してもらいたいところですね。

【追記】

無性にやりたくなったので、引っ張り出してプレイ。

Sa3c00580001

うわー、やっぱりこれ超面白かっこいいわー。

グラフィックもVGA接続なら今でも全然遜色ないですね。

そして何より音楽が最高にかっけええ!

今日はこれを作業用BGMにして動画作る。

|

« 過去作ピックアップ その4 | トップページ | おみやの「待つ?」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/44202601

この記事へのトラックバック一覧です: 真ん中の棒など無い!:

« 過去作ピックアップ その4 | トップページ | おみやの「待つ?」 »