« 本日のンモー・フラッシュ | トップページ | 秘密メモ公開 »

2008年12月28日 (日)

面白ゲームグッズ紹介④

体が動かない。

昨日力仕事をしたせいで、全身が痛い。

やはり無理がきかない年齢になってきているのか。くっ。

とはいえ、何もせずにいるわけにはいかないので、

屈むのもままならない体に鞭を打って、今日は一日かけて

台所、トイレ、洗面所、お風呂などの水周りを中心に掃除をしました。

途中、終わりが見えなくて泣きそうになりましたがw

何とか9時くらいに片付いて、とてもすっきりしました。

残りのお掃除箇所は、ベランダと窓ガラスの外回りを残すのみです。

さて、そんな最中、またも海を越えてあるゲームグッズが配達されました。

XBOX360用の有線ゲームパッド「Cyborg Rumble Pad」です。

Sa3c0105

360ライセンス品なので、しいたけボタン、ヘッドセット端子も装備しています。

表面はラバー仕上げで割りと高級感もあります。

しかし、このパッドの最大の特徴は、左アナログスティックと十字キーが

物理的に入れ替えられるところにあります。

Sa3c0104

このように外して・・・

Sa3c0103

こうしてPSタイプのスティック配置にすることができます。

アーケード系の十字キー中心のゲームとか、塊魂などをやるときにいいですね。

肝心の操作性ですが、ボタンはクリック感が若干強いですが、問題ないレベル。

十字キーも若干クリック間が強く、ストロークがも少し大きめで、

極上とは言いがたいですが、操作する分に支障はなく、それほど悪くないです。

横を押したのに斜めに入ってしまうような誤動作がない分、

純正よりは良いかもしません。

アナログスティックは純正よりも高さがあり、感触はやわらかめですが、

センター出しもしっかりしており、ストロークが長いので

より繊細な操作が出来そうな感じです。

こうした海外製ゲームコントローラにはハズレも多く、

ダメ元で購入した部分もあるのですが、右操作部の入れ替え機構も含めて、

十分実用できる感じで、ゲームによっては純正パッドの代わりに

使いたいと思えるレベルです。

(個人的には、少なくともホリのホリパッドEXターボよりはかなり使いやすいです。)

まあこれで実質4000円以下なら、十分アリかと思います。

|

« 本日のンモー・フラッシュ | トップページ | 秘密メモ公開 »

面白ゲームグッズ紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/43559448

この記事へのトラックバック一覧です: 面白ゲームグッズ紹介④:

« 本日のンモー・フラッシュ | トップページ | 秘密メモ公開 »