« 今月のDLC発表&トレーラー配信&DLCペイント作成 | トップページ | 「ゆず」りたい。 »

2008年12月20日 (土)

懐かしき「魂」

昨日、ゲーム屋さんを数件回って全て売り切れだったゲームを

今日見つけることが出来たので買ってきました。これです。

『ADK魂』!!!

Sa3c00160001

なんというシンプルかつ熱いタイトルでしょうかw

かつてネオジオにおいて、独創的で無駄に熱く、

そして(「忍者」ではなく)「ニンジャ」成分の多いゲームを数々生み出した

ADKのゲームが5本パッケージされたタイトルです。

うわー「ニンジャコンバット」とか、懐かしいなあ。

当時近くのレンタルビデオ屋にネオジオ筐体があったんだけど、

その時は100円玉投入してゲームなんてそうそう出来なかったから、

デモを延々と見ていたり、人がプレイするのを覗いたりしていましたw

まだスーパーファミコン初期の時代だから、ネオジオのグラフィックは

衝撃的だったのを覚えています。

それではさっそく「ニンジャコンバット」からプレイしてみます。

Sa3c00180001

気分を出すために「ネオジオスティック」を引っ張り出してみました。

あー、これは色々ひどいなあ(褒め言葉)www

(このゲームについてはこちらのページの紹介が面白いです。)

この手のテイストは当時のゲームならではですね。

最近狙ってこういうバカゲー的な雰囲気を出そうとしているゲームも

たまにあるけどやっぱり天然物にはかないませんw、

ひととおり遊んでみましたが、この5本は今遊んでも十分楽しめますね。

もちろんジジイの思い出補正も入っての話ですが、

昔のゲームにありがちな操作性の悪さもないし、テイストがあえば

今の若いゲーマーでも楽しめるんじゃないかなあ・・・

特に「痛快GANGAN行進曲」は、当時ほとんどプレイしなかったのですが、

熱い演出はもちろん、ゲームとしてもすごく楽しいです。

(このゲームについてはこちらのページの紹介が面白いです。)

この5本で実売5000円以下は、かなりお得だと思います。

興味をもたれた方はぜひ、「天然物」に触れてみて下さいw

|

« 今月のDLC発表&トレーラー配信&DLCペイント作成 | トップページ | 「ゆず」りたい。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78469/43476157

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしき「魂」:

« 今月のDLC発表&トレーラー配信&DLCペイント作成 | トップページ | 「ゆず」りたい。 »